澤村こけても巨人5連勝M18

2012年09月05日 11時23分

 巨人が4日の阪神戦(甲子園)に7―3で勝ち5連勝。マジックを18とし、対阪神戦9連勝と、かつてのライバルに力の差を見せつけた。

 気になるのは先発の澤村拓一(24)だ。3—0の2回に新井良の一発と押し出し四球で1点差とされ、3回には二死一、三塁から平野に同点適時打を許した。澤村は3点リードを守れず、6回3失点でマウンドを降りた。

 試合は、3-3の9回に代打・谷の勝ち越し2塁打などで一挙4点を奪い試合を決めた。

 

「澤村以上」と他球団が評価する巨人6番目の男

G首脳「澤村が夏場に勝てない理由」

G澤村「僕は大卒。2桁は目標ではない」

巨人首脳「澤村の人格改造計画」

澤村にフォーム改造のススメ

〝独り相撲〟澤村に川口コーチ「大学生だね、あれじゃ」