カープ新助っ人ザガースキー「リタイア1号」右足首負傷で加療3週間

2015年02月04日 19時48分

車に乗り込むザガースキー

 広島の新助っ人、マイク・ザガースキー投手(32=ブルージェーズ3A)が4日、チームのリタイア第1号となった。

 ゴロ捕球の練習中に右足首を負傷し早退。日南市内の病院で検査を受けた結果「右足関節前距腓(きょひ)靱帯損傷」と診断され、3週間の加療が必要となった。5日の練習に参加するかは当日朝の状態を見て決めるという。

 緒方監督は「アクシデントは付きもの。『アピールしていきたい』と話していたので、気持ちが沈まないようにひと声掛けようと思う」と話した。