松坂 ブルペン動画流出にも“神対応”

2015年02月03日 16時00分

前日に引き続き非公開のブルペンでシャドーピッチングをする松坂

 ソフトバンク・松坂大輔投手(34)が“動画流出騒動”に巻き込まれた。キャンプ初日に「修正している姿がきれいではない。あまり見られたくない」とブルペンから報道陣をシャットアウト。“松坂カーテン”を引いていたが、なんとその姿が1分半ほどネット上のスポーツサイトに動画配信されていたのだ。

 

 ソフトバンクのキャンプは、動画共有サービス「Ustream(ユーストリーム)」で生配信されている。キャンプ地に複数台のカメラを設置し、切り替わるようになっている。事情を知らなかったスタッフが、そのまま前日のブルペンの様子を生配信してしまったという。

 

 ブルペンの密室化は事前に通達されたわけではなく、生放送に映り込んでしまったのはアクシデント。球団サイドは「(松坂は)見られたくないって言ってるのに、まずいか…」と不安顔だったが、事情を聞いた松坂は「そうなんですか? 気を使わせてしまって悪かったですね」と笑顔で対応。「カメラはそんなにあるんですか? それは危ないですね」と雰囲気を和ませたという。

 

 これには球団関係者も「本当に気のいい兄ちゃんだ」「スター選手なのに偉ぶるとかがない」と松坂の“神対応”に感心しきりだった。