阪神・藤浪 早くも全開

2015年01月28日 10時59分

 3年連続2桁勝利を目指す阪神・藤浪は27日、宜野座球場で今オフ初めてブルペン入りし、捕手を座らせて36球の投球練習を行った。

 

 合同自主トレ初日から、いきなり熱のこもった投球を見せた藤浪は「肩はしっかりつくってきた。バランス的に良かった。今日は傾斜に慣れるのと余計な力を抜いて投げる事だけを考えた」と満足そうに話していた。