阪神の福原と安藤「2人合わせて120試合登板」宣言

2015年01月20日 16時00分

 阪神の福原と安藤の両ベテラン投手が19日、自主トレを公開した。昨年中継ぎでチーム最多の60試合に登板した福原が「今年もやることは同じ。衰えは感じてない。一日一日、出たら抑えるだけ」と腕をぶせば、昨年53試合登板の安藤も「最低でも50試合、できれば60試合となるようにしたい。2人で若い選手も引っ張っていく」ときっぱり。2人合わせて「120試合登板」の誓い。虎のおじさんコンビも燃えてまっせ。