川藤氏が甲子園歴史館へ提言

2015年01月16日 16時00分

 甲子園球場内にある「甲子園歴史館」の運営会議が15日、大阪市内で行われた。阪神電鉄本社・藤原代表取締役社長、阪神・南球団社長らが出席。顧問を務める阪神OB会の川藤会長は「もっとファンのためにも(歴史館のスペースなど)器を大きくして阪神、高校野球の魅力をアピールすればいい。展示も阪神のスター選手ばかりではなく、陰で貢献した裏方さんなどの話もやるとか。阪神、甲子園、OBの3つが一緒になって、いろいろとアイデアを出していきたい」と話した。