R・ジョンソン氏の背番号「51」永久欠番へ

2015年01月14日 11時00分

ダイヤモンドバックスで活躍したランディ・ジョンソン氏(2004年5月)

【マサチューセッツ州ボストン13日(日本時間14日)発】米CBSスポーツ(電子版)はダイヤモンドバックスが、6日(同7日)に米野球殿堂入りを果たした通算303勝左腕のランディ・ジョンソン氏(51)が付けていた背番号51を永久欠番にする方針だと報じた。

 今年が候補1年目だったジョンソン氏は97・3%の圧倒的な得票率を得た。ジョンソン氏は1999年~2004年、07年~08年にダイヤモンドバックスで活躍し、01年にはチーム初のワールドチャンピオンに大きく貢献。計8年で118勝(62敗)をマークした。