広島ドラ1・野間 大島優子と“入寮”

2015年01月10日 11時00分

大島優子推しの野間

 広島のドラフト1位・野間峻祥外野手(21=中部学院大)が9日、ちょっぴりニヤニヤしながら広島市内の大野寮に入寮した。

 野球道具とともに大事そうに持ち込んだのは、元AKB48で現在は女優として活躍する大島優子の写真集だった。「高校に入ったころくらいから好きなんです。テレビを見ていて(ハートを)打ち抜かれた」と筋金入りの“大島推し”で、派生ユニット「Not yet」の初回限定版DVDも持っている。

 夢はレギュラーの座をつかんで一流選手の仲間入りをしてから憧れの人と対面すること。「今は会ってしまうと(緊張して)失敗すると思う。『好き』と言っているというくらいでいい」と、まずは謙虚な姿勢で野球に打ち込む。