黒田の“おとこ気復帰”で「カープ男子」復権だ

2015年01月04日 09時00分

赤ヘルに“おとこ気復帰”の黒田

 広島が、黒田博樹投手(39)の8年ぶり復帰による「カープ男子」の増加に期待を寄せている。

 

 黒田はパドレスの約21億6000万円、ドジャースの約19億2000万円プラス出来高払いなど破格の条件を蹴って、4億円プラス出来高払いで古巣の赤ヘルを選択。カムバックが発表された昨年12月27日には居ても立ってもいられなくなった数人の男性ファンがマツダスタジアム周辺を訪れた。この状況にチーム関係者は「そりゃあ、男もほれるよ。いくら恩義があっても、あんな巨額なオファーを蹴るなんてなかなかできない。以前のカープ時代も黒田の言動にほれた男性のファンが多かったが、今回の復帰の経緯を知って、さらにほれた男性が多いのではないか」と見ている。

 

 昨年は「カープ女子」が流行語大賞のトップ10にランクインするなど、多くの女性ファンが球場に押し寄せ、黄色い声援を送った。選手にとっては大きな力になったことは間違いないが「カープ女子」が社会現象になったことで男性ファンの存在が薄くなってしまった一面もあった。そんな中でのおとこ気あふれる黒田の復帰決定。感動した「カープ男子」が、これまで以上に球場に足を運んでくれるのでは、というわけだ。

 

「マエケンとの両輪で頑張ってもらいたい」とは鈴木球団本部長。球団内からも「まさか本当に帰ってきてくれるとは…」と驚きの声が上がる黒田の加入で、今年は「カープ男子」が復権する!?