谷繁監督が竜ナインにハッパ“ゴルフも極めろ”

2015年01月03日 16時00分

谷繁監督はゴルフを通じてナインに猛ハッパ

 中日・谷繁元信捕手兼任監督(44)が今オフ「ゴルフを遊びと思わず、野球と同じようにやる以上は極めろ!」と若手ナインにハッパをかけている。

 

 この“意識改革”が大好評。昨年11月の選手会納会ゴルフで指揮官と同組だった大野は「ラウンド中に熱心にアプローチのやり方などをいろいろ教えてもらいました。勉強になりました。でも谷繁監督からは『最初だけは(教えを)聞いていても、後は聞いていない!』と言われてしまいました」と話し「野球と一緒ですね。監督からせっかくアドバイスをもらったのに…。ここぞというところのショットでもミスが多く出てしまっている。そうならないように野球もゴルフもしっかりプレーしないといけないですね」。

 

 高橋周や三ツ俣らも指揮官とのゴルフ談議から野球に生かせるヒントを得たという。三ツ俣は「僕はゴルフを遊びやちょっとした運動くらいに考えていたんですが、周平と一緒の時に監督から『そんな考えだから野球だって、お前たちはそこそこの成績しか残せないんだ』って…。ゴルフだって一生懸命に練習して、しっかり考えてやれば結果が出る。ゴルフだってなめずに極めてみろ、それが野球にも通じるところがあるという話で、目からうろこでした」とまで。

 

 オフのコンペではベストグロスを連発し、優勝の常連でシングル級の腕前を持つ谷繁監督。ゴルフを通じた金言に若手ナインは目の色を変えている。