巨人が新ユニホーム発表 13年ぶり胸文字「TOKYO」復活

2014年12月22日 18時41分

左から小山、原監督、小林、藤村

 巨人は22日、都内のホテルで新ユニホームの発表会見を行った。

 来年1月1日から5年間、米屈指のスポーツ用品メーカー「アンダーアーマー」の日本ライセンシーである株式会社ドームとパートナーシップを締結。新ユニホームは第2期黄金時代にあたる1953年のユニホームをモチーフに、胸番号などをなくしたシンプルなデザインに仕上がった。

 ビジター用の胸文字には「TOKYO」が13年ぶりに復活。原監督は「2020年に大きなイベント(東京五輪)がある。我々がいいTOKYOを発信したい。我々の勝利がユニホームをより輝かせる」と力強く話した。