西武ドーム名称を「西武プリンスドーム」に変更

2014年12月15日 20時17分

 西武球団は15日、来年3月から現在の西武ドームの名称を「西武プリンスドーム」に変更すると発表した。

 グループの親会社であるプリンスホテルがネーミングライツ(命名権)を取得したことによるもの。契約期間は2015年3月1日から16年2月29日の1年間で以後、自動更新とのこと。

 以下はプリンスホテル・小林正則社長のコメント。

「このたび、西武ドームのネーミングライツ契約が決定しましたことを大変嬉しく思っております。全国的に知名度が高い西武ドームに、全国各地にホテル・ゴルフ場・スキー場を展開するプリンスホテルの『プリンス』の名称を冠することで、西武グループの企業価値の向上にもつながるものと考えております。『西武プリンスドーム』になることにより国内外の多くの人たちにプリンスホテルを知っていただき、親しみを持っていただけるホテルになるよう努めてまいります」