中日・平田 前回と同額4700万円も笑顔でサイン「納得した」

2014年12月10日 13時31分

 中日・平田良介外野手(26)が10日、名古屋市内の球団事務所で2回目の契約更改交渉に臨み、前回提示と同じ1200万円アップの年俸4700万円でサインした。

 1時間30分の交渉で査定方法などの細かな説明を受けたという平田は「最初は頑張っても給料上がらへんのか思ったけど、Bクラスだと上げ幅も変わる。(今日)部屋を出るときには、来年も頑張ってチームを引っ張って優勝に導こうと思って出ることができました。納得してサインしました」とスッキリした表情を浮かべた。

 今回の交渉に落合博満GMは出席しなかった。(金額は推定)