ソフトB・吉村キッパリ「125試合スタメン出場」

2014年12月08日 11時00分

一日駅長に就任した吉村

 ソフトバンク・吉村が7日、JR博多駅の一日駅長を務めた。

 

「高校3年間(電車で)通っていたのでうれしい」と喜んだが、今回のイベントは九州鉄道誕生125年を記念したもの。吉村はこの数字にかけて、来季の目標を実現可能な「125試合スタメン出場」に設定した。

 

 移籍3年目となる来季に向けて「東福岡の陸上の先生に教えてもらっています」と母校の恩師に師事して、走り方の改善に取り組んでいる。瞬発的な動きが原因となるケガの予防と、走力アップが狙いで「打った後に代走を送られないように」と先発フル出場の試合数を増やすつもりだ。