DeNA・黒羽根 フル出場誓う

2014年12月08日 10時58分

地元商店街でサイン会を行った黒羽根。右手前は球団マスコットのDB.キララ

 DeNAの捕手・黒羽根が7日、来季フル出場を誓った。

 

 今季はキャリアハイの109試合に出場して打率2割6分4厘と、捕手としては合格点の打率を残した。守備ではセ・リーグ1位の盗塁阻止率3割9分5厘だった黒羽根は「来季はフル出場を狙います。プレーの確実性も高めたい」と今季以上の活躍を誓った。チームでは数少ない地元・横浜市出身。この日、実家近くの上大岡東口商店街で桑原と行ったサイン会では行列ができた。2時間ペンを走らせた黒羽根は「去年より人が多いし、自分のユニホームを持っている人が多かった。励みになる」と正捕手の重みを肌で感じていた。