金子残留?東野、たむけんも驚いた「お騒がせツイッター」

2014年11月29日 11時00分

騒動となった男性のツイッター(顔写真は金子)

 オリックスから国内FA宣言した金子千尋投手(31)の去就問題がネット上で思わぬ“大騒動”に発展した。オリックスで映像リポーターを務める男性が27日の夕方ごろにツイッターで「今日深夜にバファローズファンの皆さんにお知らせがあります! 大人の事情でもうちょっとだけお待ち下さいませ…早く言いたい!」「0時38分予定です」とつぶやいたところ、リツイートが殺到。芸能リポーターの井上公造氏が「相当デカイ話みたいです!」と悪乗り?し、お笑い芸人の東野幸治やたむらけんじも「イチローさん? 金子投手? なんだ?」「オリックス球団から0時過ぎに重大発表が。めちゃ気になりますね」と追随した。


 ネット掲示板「2ちゃんねる」にもすぐにスレッドが立ち「金子残留だろ」「金子がミステリー作家デビューか」「期待させてどーでもいい話だったらオリックスファンもキレるぞ」「ノリ復帰か」「0時38分という数字を絡めて考えないといけない」などと臆測の書き込みがどんどん拡散されていった。


 エースの去就が微妙な時期だけにファンが敏感に反応した格好だが、あまりの反響の大きさに驚いたのか、男性は「皆さん、今一度申します! 僕がお伝えしたいのはある告知です! スクープとかの類ではないので『なんだぁ』って叩かないで下さいよ!」と告白。結局、オリックスの選手が登場する番組告知だったことを明かした。


 思わぬ深夜の珍騒動に球団関係者も「炎上したらしいですね。だいたいそんな夜中に球団の発表なんかあるわけない」とあきれるばかり。渦中の金子は28日、神戸市内で選手会納会に参加。近く右ヒジの遊離軟骨除去手術に踏み切るが、その注目度の高さを改めて証明した形にもなった。