レッドソックスが岩隈獲り?

2014年11月27日 11時00分

【マサチューセッツ州ボストン26日(日本時間27日)発】今オフのFAの目玉であるサンドバル内野手とラミレス内野手の獲得に成功したレッドソックスの次のターゲットは先発投手だ。7月にレッドソックスからアスレチックスへ移籍してFAになった左腕レスターに6年総額1億2000万ドル(約141億円)を提示したと報道されている。もっともFA市場だけではなく、トレードも視野に入れているという。

 米スポーツ専門局ESPN(電子版)は、7月にトレードで加入した右の大砲・セスペデスとマリナーズの岩隈久志投手(33)との商談成立の可能性を報じた。ボストン・グローブ紙も「レッドソックスはセスペデスと岩隈のトレードに動く」との見立てだ。ア・リーグ東地区最下位に沈んだレッドソックスはまだまだ補強に動く。(金額は推定)