ダルビッシュ 12月上旬に投球練習再開

2014年11月26日 11時00分

 レンジャーズは25日(日本時間26日)、ダルビッシュ有投手(28)が12月上旬に投球練習を再開すると発表した。この日、テキサス州アーリントン市内で右ヒジのMRI(磁気共鳴画像装置)検査を受け、結果は「良好だった」ことを明かした。ダルビッシュは8月11日(同12日)に右ヒジの張りを訴えて、同13日(同14日)に故障者リスト入り。翌14日(同15日)にMRI検査の結果を右ヒジの炎症と発表した。早々とチームのポストシーズン進出の可能性が消えたことから、9月6日(同7日)にシーズン中の復帰を見送ることが決まった。

 今月12日から、日本で行われた日米野球にレンジャーズのマダックス投手コーチがMLBオールスターチームのコーチとして来日したため、面会する可能性もあったが、実現せず。ダルビッシュは検査を受けるために20日に渡米していた。ダルビッシュは12月上旬の投球練習再開後、アーリントンに残り、数週間のトレーニングを行う予定だ。来季の開幕は問題ないという。