中日・赤田捕手は現状維持「一軍の景色分かった」

2014年11月18日 16時55分

現状維持でサインした赤田

 中日・赤田龍一郎捕手(26)が18日、名古屋市内で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸440万円でサインした。今季は2試合に出場。「一軍で守ったのは初めて。こういう景色なんだということも分かったので、この経験を生かしたい」と話した。また育成1年目の橋爪大佑内野手(22)も現状維持の年俸300万円でサインした。(金額は推定)