「世界の盗塁王」福本豊氏が始球式 大リーガーも笑顔で拍手

2014年11月12日 18時51分

大リーガーたちも“世界の盗塁王”福本氏に拍手を送った

“世界の盗塁王”福本豊氏(67)が12日、日米野球第1戦(京セラドーム)の始球式に登場した。

 拍手に包まれながら阪急時代の背番号「7」のユニホームでマウンドに上がった福本氏は、緩やかなボールを嶋のミットに投げ込んだ。

 阪急の黄金時代を支え、当時の世界記録となる1065盗塁を達成した“レジェンド”。その後はリッキー・ヘンダーソン(1406盗塁)によって記録は破られたが、福本氏の名は米球界にも知れ渡っている。大リーガーたちも笑顔で拍手を送った。