二軍で調整中の城島にアクシデント

2012年08月22日 18時00分

 二軍で調整中の阪神・城島に思わぬアクシデントが発生した。

 ウエスタンの中日戦に5番、一塁で先発出場したが、2回限りで途中交代。そのまま関係者に付き添われて病院に向かった。詳しい症状は不明だが、守備中に左足を痛めたものと見られる。

 城島は5月下旬に腰椎椎間板ヘルニアの除去手術を受け、10日の二軍紅白戦で実戦に復帰したばかり。再起に向けて着実に回復をたどってきただけに、状態が気がかりだ。