来季の「セ・パ交流戦」日程発表 18試合に削減

2014年11月05日 15時55分

 プロ野球の2015年度の交流戦日程が5日、発表された。

 

 来季の試合数は各球団がホーム9試合、ロード9試合を戦う計18試合。他リーグの6球団とホームかロードで3試合ずつ行い、15年度にホームで行ったカードは16年度にロードで行う。

 

 5月26日から1カード3連戦を2カード続けて行い、火曜日から始まる6連戦が3週続く形式。これまでの2連戦形式で移動日が多かった日程とは違い、通常のペナントレースと同様の感覚で戦うことができそうだ。総試合数は108試合。