阪神・新井貴の退団が決定 自由契約で移籍目指す

2014年11月04日 13時16分

 阪神・新井貴浩内野手(37)の退団が4日、決定した。

 今季の推定年俸は2億円だった新井貴だが、球団は交渉で40%の減額制限を超える大幅減を提示。新井貴はこれを受け入れず、自由契約となって他球団移籍を目指すことになった。

 この日、新井貴は甲子園の球団事務所を訪問。阪神の南球団社長は「朝、あいさつに来た。自由契約で(移籍する)と」と話した。