多田野が2度目の日ハム退団 現役続行の意思を表明

2014年10月01日 13時01分

 日本ハムは1日、多田野数人投手(34)の退団を発表した。今季の多田野は5試合に登板して勝ち負けはなし、防御率5・06。日本ハムでの7年間は通算80試合に登板し18勝20敗、防御率4・43だった。

 球団を通じて「応援してくださったファンの皆様と球団には大変感謝しております。ファイターズを離れることになりますが、今後も野球選手としての道を歩いていきたいと思います」と感謝を述べ現役続行の意思を表明している。

 多田野の日本ハム退団は2010年オフ(のちに再契約)に続き4年ぶり2度目のこと。