広島・大瀬良 中日のつなぐ打線を警戒

2014年08月29日 10時50分

 広島のルーキー右腕・大瀬良が“竜倒”での8勝目を目指す。中日に対してはプロ入り後、初先発となる大瀬良は「一発というよりもつないでくる打線だと思う。競った展開で勝負強いイメージ」と警戒。

 前回の阪神戦(23日、マツダ)では無失点ながら4回で降板しただけに「あまり気にしすぎてもよくない。粘り強く投げていきたい」と気合を入れていた。