日本ハム・大谷 鬼門のヤフオクドームで7号同点ソロ

2014年08月28日 20時14分

5回、7号同点弾を放つ大谷

 2日前にソフトバンクから今季10勝目を挙げたばかりの日本ハム・大谷翔平投手(20)が28日、ヤフオクドームでの同カードに5番・DHでスタメン出場。0―1と1点を追う5回の第2打席で相手先発・岩崎の初球フォークを狙いすまし、右翼席に7号同点弾を叩き込んだ。

 

 今季初となる同一カードでの投打二刀流で結果を出した大谷は「(フォークは)頭にありました。もちろん初球から行くつもりではいるんですが、甘いところに入ってきましたね。ちょっとバットの先だったのでライトの頭を越えてくれればいいなと思って走りましたが、スタンドまで届いてくれてよかったです」と笑顔を見せた。

 

 プロ1年目の昨季からヤフオクドームとは相性が悪く、この日の第1打席まで通算7打数無安打5三振。鬼門での初安打を一発で飾るあたりは、さすが大谷だ。