虎助っ人コンビのマートン&ゴメス「一番」ハチマキで気合の球場入り

2014年08月26日 16時24分

日の丸に「一番」と書かれたハチマキを巻いて球場入りしたマートン

 阪神の助っ人主砲コンビ、マット・マートン外野手(32)とマウロ・ゴメス内野手(29)が気合の球場入りだ。

 

 1・5ゲーム差で追う首位・巨人との首位攻防戦第1Rが行われる26日、決戦の地・東京ドームに到着したマートンとゴメスの頭には日の丸に「一番」と書かれたハチマキが巻かれていた。

 

 ゴメスは「宿舎のホテルでファンにもらったので、着けてみようか、と思った」と説明。来日5年目のマートンは簡単な日本語もマスターしており、ハチマキの意味も理解しているはず。頼れる助っ人コンビの決戦にかける覚悟はハンパではないようだ。