日本文理は逆転サヨナラ2ランで8強入り

2014年08月22日 11時00分

9回、サヨナラ2ランを放つ新井

【ズームアップ甲子園 日本文理(新潟)6-5富山商業(富山)】日本文理の6番・新井(3年)が富山商戦で9回裏に逆転サヨナラ2ランを放った。「(エースの)飯塚が最後まで頑張って投げてくれたので、逆転できると信じていた。つなぐ意識だったのでまさか自分で決められるとは。サヨナラ本塁打は人生でも初です」。打撃だけでなく、二塁の守備でも好守を連発した。