広島・比嘉広報 センバツで初戦突破の母校に笑顔

2014年08月18日 10時58分

 広島の比嘉広報が母校の初戦突破を喜んだ。夏の甲子園で沖縄代表・沖縄尚学が栃木代表・作新学院を撃破して3回戦進出。エース・山城の好投での勝利に「初戦であれだけ投げられるのは素晴らしい」と絶賛した。指揮を執る比嘉公也監督は高校時代のチームメートで、1999年春のセンバツで全国制覇をした仲間でもある。「2人目の投手がしっかりとしていれば、いけるかもれいない」と後輩たちの躍進に期待を寄せていた。