和田監督 引退・坪井の振り子打法秘話明かす「イチローと比較されて嫌がっていた」

2014年08月15日 19時17分

オリックス時代(2011年)にイチローと自主トレした坪井

 阪神タイガースの和田豊監督(51)が15日に現役引退を表明した坪井智哉外野手(40)の秘話を披露した。

 阪神や日本ハムで活躍し、今季は米独立リーグでプレーしていた坪井は和田監督が現役だった1997年秋のドラフトで阪神に4位で指名された。入団当初からイチローと同じ振り子打法で話題となり、1年目から打率3割2分7厘をマーク。入団2年目の99年の開幕戦では1番・坪井、2番・和田と1、2番コンビを組んだ。

 そんな坪井について和田監督は「突き詰めていく野武士のような感じの選手だった。広島の前田智徳タイプやったな。最初はイチローと比較されて嫌がってたな」と明かした。