DeNA三浦130キロ台でも完投勝利

2014年08月08日 16時00分

お立ち台で「アイラブヨコハマ」と叫ぶ三浦

 DeNAの三浦大輔(40)が昨年6月以来の完投で3勝目をマーク。9回に阿部のソロ本塁打を浴びて13年ぶりの巨人戦完封こそ逃したものの、131球の熱投でチームに8年ぶりの巨人戦3連戦3連勝をもたらした。

 

 直球の多くは130キロ台だったが、丁寧にコーナーに投げ分け、フォークボールやカーブ、スライダーも効果的に決まった。9安打を許しながらも無四球と持ち味を発揮したベテランは「ごまかし、ごまかし。相手の裏をかいて、我慢強くホームベースを踏ませないことを心掛けた」と胸を張った。