広島のファン倶楽部イベ 不敗一転連敗ジンクスに?

2014年08月07日 16時00分

佐々岡氏と高橋氏が、三塁側内野スタンドでファン倶楽部の会員60人に生解説

  中日に連敗の広島。野村謙二郎監督(47)は下降気味の打線について「この現状を打破していかないといけない」と頭を抱えた。

 

“不敗神話”が途切れたことも痛恨だ。6日は「生鯉・生声・生解説!」と題し、球団OBがファンの前で生解説を行うイベントが開催され、ナゴヤドームの三塁側内野スタンドにファン倶楽部会員60人が集合。佐々岡真司氏と高橋建氏が解説を行ったが、昨季はこのイベントがあった4戦すべてに赤ヘルが勝利していたからだ。チーム内で「縁起がいい」と言われ、今季も昨季同様4度開催の予定。この日はその1回目だったが、いきなり敗戦。一転して「まさか今年は(成績が)逆になってしまわないか…」(チーム関係者)と心配する声も出るほど、がっくりとなっている。7日も同じ企画が開催されるが、どうなるか――。