巨人・内海 粘って今季2勝目「8、9月は全部勝つ」

2014年08月03日 07時00分

今季2勝目をあげた内海

<巨人3-1広島(2日)>巨人・内海が2日の広島戦で6回7安打1失点に抑え、5月29日楽天戦以来の今季2勝目を手にした。毎回走者を背負う苦しい投球だったが「粘りに粘った」と内海。7回の投球練習中に左太ももがつるアクシデントで降板したものの、先発として最低限の責務は果たした。原監督から「(今季は)思い描く野球像ではないだろうが、ここから巻き返してもらいたい」と期待された左腕は「まだ2桁勝利は全然あきらめていない。8、9月は全部勝つつもりで投げます」と力強く宣言した。