広島ドラ1・大瀬良 “初めての夏”に困惑「ムワッ…」

2014年08月01日 10時58分

 広島のドラフト1位・大瀬良が“初めての夏”に戸惑っている。7月31日の広島市内の気温は最高33・8度をマーク。ルーキー右腕は「(大学があった)北九州のほうが気温は高いと思うが、広島のほうが(湿度が高くて)ムワッとする」。暑さ対策の一環として「髪が長いと暑いので切りました」。今後もいろいろと工夫をして、猛暑を乗り切る。