和田監督はソフトB中田を警戒

2014年05月23日 10時58分

 阪神の和田監督が明日24日に対戦予定のソフトバンク・中田に警戒感を示した。22日、福岡入りした指揮官は「中田は今季5勝か。強力打線があっての5勝か、彼自身が何か変わってかの5勝か、しっかり分析していかないといけない」。

 昨年は中日に在籍していた中田に対して2勝0敗と相性は悪くはない。ただ、昨オフにFA権を行使した中田の獲得に阪神も動いたように、その能力は認めるところ。パ首位のオリックスに対して1勝1敗で乗り切ったものの、指揮官は「やっぱりパ・リーグの打者は振ってくるよね。数字だけじゃわからないところもある」と打線を脅威に感じている。打ち負けないためにも綿密な中田対策を練り上げる。