ノリ降格騒動を古巣・楽天がバッサリ!

2014年05月13日 16時00分

ノリ騒動は他球団では考えられない?

 DeNA・中村紀洋内野手(40)の懲罰降格騒動に、2009、10年に中村が所属した楽天関係者が首をかしげている。事の発端は中村が自身の打席の際、走者を動かさないようコーチに相談したことだが、楽天のあるコーチは「そもそもどうして二軍降格が懲罰だと監督がわざわざ報道陣に言うのか? レベルの低い話。他のチームならケガとか別の理由にする」と切り捨てた。

 

 もちろんDeNA側にも言い分はある。2年前の12年8月、同様の騒ぎを起こして二軍落ちとなった中村は、クルマのキーを回した際に右ヒジに違和感を覚えたと話し、表向きの降格理由は「右ヒジ痛」と発表された。しかし、本紙報道で真相が公になると高田GM、中畑監督とも事実を“隠ぺい”していたことを認めた。

 

 中畑監督としては前回の苦い経験から自ら明かしたとも考えられるが、前出の楽天コーチは「情報の統制ができていない証拠」と手厳しい。別の楽天関係者も「監督が言わなければノリがフェイスブックで暴露することもなかったのでは?」と泥仕合となった原因に挙げた。

 

 DeNAは上を下への大騒ぎとなったが、今回の問題も楽天・星野監督に言わせれば「本当に小さい話」。どっちもどっちの、どうでもいい話と受け取っているようだ。