ミコライオ抹消 左足内転筋に痛み

2014年05月11日 09時00分

 10日、広島のミコライオが左足内転筋の痛みのため登録を抹消された。

 もともと産休のため5月22日ごろに帰国予定の守護神だったが、1週間ほど前から違和感があり、9日の中日戦で11セーブ目を挙げた翌日の10日の朝に痛みが出たという。

 山内投手コーチは「シーズンを棒に振らないためにしっかり治してほしい」と話し。代役として昇格したフィリップスに期待した。

 その新助っ人左腕は9回に初登板し2安打されたが無失点に抑え「いい経験ができた。ミコライオの穴を埋めるつもりでいく。必要とされるように頑張りたい」と意気込んだ。