ノリの代役DeNA後藤が今季初打席でいきなり先制ソロ

2014年05月07日 19時06分

 代役の代役が、いきなり結果を出した。チームの和を乱しかねない言動があったとして二軍への懲罰降格を命じられたDeNA中村紀洋内野手(40)に代わって一軍昇格を果たした後藤武敏内野手(33)が、7日の巨人戦(東京ドーム)の2回に迎えた第1打席で巨人先発の杉内から先制の1号ソロを放った。この日が自身の開幕戦だったこともあり「何のボールを打ったのか、よく覚えていません。抜けてきたボールは全部打ちにいこうと思っていた」と興奮気味だった。

 今回の昇格は主砲・ブランコの故障により代役を任された中村がペナルティーを食らったことで巡ってきたチャンス。さっそく4番で起用されるなど首脳陣の期待も高いが、後藤は「下(二軍)でやっているときと同じ気持ちでやろうと心がけていました」と平常心を強調していた。