「なでしこ」佐々木監督が甲子園で始球式

2014年05月01日 18時38分

ジャケット姿で始球式を行った佐々木監督

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」を率いる佐々木則夫監督(55)が1日、甲子園球場で行われたプロ野球セ・リーグ「阪神対広島」6回戦の始球式に登場した。

 

 これは8日に大阪・キンチョウスタジアムで行われる「なでしこジャパン対ニュージーランド」との親善試合を記念したもの。

 

 ジャケット姿で現れた佐々木監督が放ったボールはワンバウンドで捕手のミットに収まった。

 

 佐々木監督は「投げ込んできたんですけど、なかなかストライクゾーンに入らないですね。少年野球をやってきた人間としては甲子園は夢のよう。いい経験をさせていただきました」と笑みを見せた。