阪神・西岡がリハビリを開始

2014年05月01日 10時50分

 3月30日の巨人戦で打球を追った際に福留と激突、鼻骨や肋骨の骨折などで長期離脱している阪神・西岡がリハビリを開始。甲子園球場に隣接するトレーニング施設で水中歩行などを行った。和田監督は「今日は会っていない。前に会った時は、まだリハビリができる状態じゃない、と言っていた」と、復帰に向けて前進していることを喜んだ。