ソフトB・帆足 開幕ローテ入りへ気合「ゼロが前提」 

2014年03月07日 11時00分

ロッテ戦に向け東京へ移動する帆足(福岡空港)

 ソフトバンク帆足が6日、ヤフオクドームのブルペンで50球を投げ込み、8日のロッテ戦(QVC)に向けた最終調整を行った。

 

 前回2月27日に先発したヤクルトとの練習試合では3回を投げて1失点。開幕ローテーション入りへ、正念場を迎えるだけに「ゼロに抑えることが前提。外のシュート系やチェンジアップなどをしっかり投げていきたい」と気合を入れた。