ツインズ西岡が古巣をお忍び観戦

2011年10月08日 14時00分

 6日のロッテVSソフトバンク戦で何とも妙な2ショットの撮影に成功した。

 QVCマリンの観覧席からツインズ・西岡剛内野手(27=前ロッテ)が古巣の試合を極秘観戦。スピードスターとともにロッテ元球団副代表補佐の米田容子氏(写真右)が窓越しに笑顔を浮かべ、グラウンドの一挙一動に視線を投げかけていたのだ。

 重光昭夫オーナー代行の“サブロー(巨人・大村)再獲得発言”が波紋を呼んでいる中、球団内で絶大な権限を持つ米田氏は、もしかしてメジャー1年目でふがいない成績に終わった西岡の出戻りも画策しているのか。ツ軍のスミスGMが「西岡も放出候補」と断言しているだけに、両者の接触は気になるところだ。