広島のザック サッカーW杯イヤーで大暴れだ!

2014年01月29日 16時00分

 広島の新外国人左腕のザック・フィリップス(27=前マーリンズ)が28日、マツダスタジアムで入団会見。「このチームの一員になれたことをありがたく思う。自分自身に期待している。先発と言われれば、その準備をしようと思うし、ワンポイントでも何でもできる限りのことをやっていこうと思う」とやる気をみなぎらせた。背番号は58に決まった。

 

 米国時代は主に中継ぎとしてメジャー通算19試合に登板し、防御率3・45。MAX154キロで、カーブやチェンジアップ、スライダーを織り交ぜる新助っ人には名前負けしないことも求められている。登録名は「フィリップス」となったが、ファーストネームは“ザック”。「今年はサッカーのW杯イヤーで(日本代表の)ザックジャパンが盛り上がることは間違いない。フィリップスもそれに負けられない。もちろん、年間通してやってくれると思うが(W杯開催の)6月は特に頑張ってほしい」(チーム関係者)。ザックジャパン同様に話題となる活躍を期待されているのだ。

 

「フィリップスから取って『フィリー』かザックのZを取った『ズィー』と呼んでもらえればうれしい」と話すフィリップス。果たして“赤ヘルのザック”はどんな成績を残すか。