次はレーサー?井川「B級ライセンス取りたい」

2014年01月03日 12時00分

趣味を増やす計画を立てている井川

 オリックス・井川が、また一つ趣味を増やす計画を立てている。最近になって「何か資格でも取ろうかな」と考え、思いついたのが車のB級ライセンス。「簡単に取れるらしいんですよ。阪神時代に球団の人がすぐに取ってきたことがあった。ライセンスがあればサーキット場を走れる。いいじゃないですか! 行くとこまで行きますよ!」とハイテンションで語るのだ。

 井川はこれまで将棋やラジコンヘリ、オンラインゲームなどに夢中になってきたが「将棋もやる人が少ないし、ヘリもずっとやれていない」。自宅では長らくテレビも見ておらず、今ではサッカーゲームだけが趣味の時間。しかし、インドアばかりでは物足りない。そこで「車」に狙いを定めたわけ。

 B級ライセンスは普通免許さえ持っていれば座学だけで取得が可能。さらにクラブチームに所属すればサーキット場での走行会にも参加できる。ドライブ好きだけに最高の趣味になり、球界初の“投手レーサー”も夢ではない? 井川は「レースに出るとなれば、さすがに球団が許してくれないでしょうけど…」というが、この男なら…。今後の展開が注目される。