テリー伊藤「ゆすった男の素性明かせ」

2012年06月27日 12時00分

 球界に大激震を呼んだ巨人・原辰徳監督(53)の「1億円スキャンダル」を、G党たちはどう見ているのか。

【演出家・テリー伊藤】

 僕がまず思うのは、なぜ原さんをゆすった男たちの行動については議論されないのかという点。暴力団なのか何なのか知らないけど、明らかにこっちがおかしな行為をしてるはずなのに、原さん個人ばかりが批判されてしまっているよね。

 原さんは当時、試合さぼって女と遊んでたわけではないし、普通の人と比べ物にならないぐらいモテる人だから多少の女遊びだってそりゃあったはずだよ。やっぱり僕はそれよりも先に、原さんをゆすった男たちの素性をはっきりさせておく必要があると思うな。

 今回、巨人は清武さんを名指しで批判する一方、清武さんは関与を否定している。一連の暴露が清武さんだったとしたら、本当にえげつない男だよね。シーズン始まる前には裏金の話出して、交流戦優勝してさあこれからってなったら今回の話出して。この人は今後の人生どうしたいのか知らないけど、これからはいい人生送れないと思う。

 まあ、今回の話に関しては確かに、お金を要求された時につっぱねられなかった原さんの弱さはあったと思う。原さんはさわやかなイメージの人だから、それが裏目に出てしまったよね。

 今だったらスポーツ選手の色恋沙汰なんて普通にあるし、そんなにダメージはない。でも当時はプロ野球も人気あったし、原さんは王さん、長嶋さんに次ぐ巨人のスーパーヒーローだったから、それを守らなくてはいけなかったんだろうね。

 東スポは松井秀喜がAV好きって書いたけど、あれより前にスーパースターがAV見てるなんて言える雰囲気はなかった。原さんも羽目を外してはいけない人だったのが災いしてしまったね。

 そう考えると、1億円は大金だけど、イメージを守るための金額としては絶妙だったのかもしれない。

 最後にファンとして言わせてもらう。原さん、こんなこと気にしないで。アホな人のことは忘れてゲームに集中して。

 

ヨネスケ「結果残してくれればいい」