阪神・坂井オーナーが低迷チームに苦言

2013年09月28日 10時28分

 阪神・坂井オーナーが27日、低迷が続くチームに苦言を呈した。前日26日のDeNA戦の敗戦で9カード連続勝ち越しなし、本拠地・甲子園での今季負け越し決定、9年ぶりのDeNA戦負け越し決定とファンの期待を裏切る数字が続出。さすがに総帥も「このままでは示しがつかない。一生懸命やっているのはわかるんだけど、ふがいない試合が続いている。何とか払拭してほしい」と注文をつけた。