辞任示唆のDeNA中畑監督 続投要請あれば快諾へ

2013年09月25日 11時00分

 DeNAの中畑清監督(59)が24日、甲子園で行われた阪神戦に敗れるなどしてCS進出の可能性が消滅したことを受け「先のことは全く考えられない」とした上で「きちっと責任を取らないといけない。昨年の最後にそういうふう(『CS進出ができなければ私はクビ』)に話した決意は変わっていない」と今季限りでの辞任を示唆した。

 ただ、球団では高田繁GMが続投条件に「CSに出るかどうかだけの問題ではない」と話しており、Bクラスでも続投の選択肢があるとの見解を示している。中畑監督にも今季の悔しさを晴らしたいとの思いはあり、球団から続投要請があれば快諾する見込み。