“故郷”に錦飾ったG橋上コーチ

2013年09月11日 11時00分

<巨人2-1DeNA(10日)>巨人・橋上戦略コーチが“地元凱旋”にご機嫌だ。2年前までBCリーグ・新潟の監督を務めていた同コーチにとって、この日のDeNA戦が行われたハードオフ新潟は慣れ親しんだ元我が家。試合前のベンチで「ここは空気がうまいなあ」と笑顔を浮かべると「新潟は水がいいから米や酒だけじゃなく何でもうまいんだ。でも一番驚いたのは枝豆の味だね。東京で食べるのとは全然違うんだ」と力説した。その後も延々と“お国自慢”を続けた橋上コーチ。普段見せないリラックスした表情が印象的だった。