阿部 死球に悶絶も藤浪攻略に上機嫌 

2013年09月08日 11時36分

 巨人・阿部が4回の打席で、藤浪の152キロ直球を左ヒザに食らって悶絶。一時ベンチに下がって治療を受けた。大黒柱が離脱かと周囲はヒヤリとしたが、なんとかグラウンドに戻ると、直後に村田の逆転2ランで生還。その後は最後までマスクをかぶった。試合後「当たった場所が良かった」と少し足を引きずりながらも笑顔の主将は「(遠征前に)墓参りにいったおかげかな?」。自身は無安打だったが「(チームは)本塁打2本出たんだから十分でしょ」と藤浪へのリベンジ成功に上機嫌だった。