巨人・澤村 “新境地”で阪神戦に臨む

2013年09月06日 10時59分

練習に打ち込む澤村

 巨人・澤村が“新境地”で、今日6日の阪神戦(甲子園)に臨む。

 

 6月21日の中日戦(前橋)以来、9試合も白星に見放されている右腕は5日、甲子園でみっちり前日調整を行った。練習ラストには、体の左右バランスを整えるため、利き手とは逆の左手でキャッチボール。「僕は不器用なんで。多少の“遊び心”を持って、いろいろ新しいことに挑戦していきたいと思っている」と語った。

 

 猪突猛進タイプで、周囲から常々「力みすぎ」と指摘されることが多い右腕だが、思考の転換はいい結果に結びつくか――。